あさイチにすること

あさイチの感想とか書き溜めてたものを吐き出します。(※本サイトで紹介している商品等のリンクには、アフィリエイト広告が含まれる場合があります。)

あさイチ 「カレーパン愛好者必見!おかざきカレーパンの魅力に迫る!」

あさイチ「JAPA−NAVI特別編 がんばれデビュー組」

2020年8月27日放送  NHK総合
博多大吉 博多華丸 小林孝司 駒村多恵 藤原薫 近江友里恵 高柳秀平 中川安奈 小芝風花

おかざきカレーパンの「フフーフン」の正体は、鍋を使って作られるカレーに八丁味噌が入れられ、それによってコクが生まれるというものでした。
岡崎市では八丁味噌が定番の隠し味として使われており、それがフフーフンの特徴となっています。
フフーフンが正体が公開されたのは、カレーを冷やしてカレーパンの中に入れて焼き上げる様子が公開されたことでした。

それにより、フフーフンは岡崎市でデビューしたカレーパンの一種ということがわかりました。
おかざきカレーパンは、販売する店によってそれぞれ異なる特徴がありますが、地元の食材である八丁味噌や地鶏などが最低一つは使用されているということです。
中にはグラタン風やグルメバーガー風など、様々なバリエーションもあるようです。

おかざきカレーパンは、去年の全国ふるさと甲子園でご当地グルメ部門に出場し、1日に1500個も販売されるほどの人気を獲得しました。
また、ごはん・パン・麺類部門でも1位に輝きました。
地元の洋食屋を営む神谷さんは、新型コロナウイルスの影響でおかざきカレーパンのフェスを中止せざるを得ませんでしたが、秋に感染対策をしっかりと施した上で改めてイベントを開催する予定です。

場所は岡崎市のゴール地点となる予定だった桜城橋で行う予定です。
おかざきカレーパンのフフーフンは、岡崎市ご当地グルメとして注目されており、地元の食材を活かした独特の味わいが人気を集めています。
フェスの開催が楽しみですね。

地元の方々にとっても、観光客にとっても、おかざきカレーパンは特別な魅力を持つご当地グルメと言えるでしょう。